トップ > 校内樹木調査 > 「仁」の坂

「仁」の坂 西坂


(注)現在では、追加調査や未調査地域の調査も行われ、ここに紹介されているものから大幅に改訂されています。


1.全体図

1.全体図

これが、浜松西高校です。
調査にあたり、A4レポートにまとめなくてはならないという制約があったので、校内地図を九等分(プラス全体図でNo.1〜10)しました。このとき、立ち入り禁止区域と運動場は除外しておきました。


2.西坂下

浜松西高には、3つの坂があります。
「西坂」「東坂」「北坂」です。
丘の上にある学校なので、当然生徒はこれらの坂を上らなければ登校できません。
それらの坂には、それぞれ校訓の「高い知性 豊かな心 たくましい力」をあらわす漢字である「知・仁・勇」の文字が刻まれた石碑が立っています。


そして、西坂は石碑に「たくましい力」を表す「勇」の文字が刻まれています。
ただ、この石碑、毎日見ているのにもかかわらず、どこがどの文字の坂なのか忘れてしまう人が結構います。先生すら忘れてしまうことがあるようです。


まあ、でもせっかくカッコいい名前(?)がつけられているのだから、こういう時くらい使ってあげましょう。


というわけで、はじめに「勇の坂」西坂の樹木分布図を紹介します。


2.西坂下

この西坂は階段があり、その真ん中に自転車用のスロープがついている歩行者・自転車用の坂です。比較的きれいに整備された坂でもあります。サツキツツジやクロマツなどの、植樹された樹木が目立ちます。


3.西坂上


3.西坂上

西坂上の樹木分布図です。
こちらも、植樹された木が目立ちます。中でも、昇降口前のヤマモモは、おいしい実をつけます。
ただ、これを食べるのは、生物班員と鳥だけのようです。


いかがでしたか?
といっても、分布図ばかりではつまらないので、写真を掲載したいと思います。


リスにかじられた木

これは、西坂付近にある木です。
目撃情報によると、リスが幹をかじっていたようです。
幹の一部がはげてしまっています。リス恐るべし。


次は、東坂周辺の樹木図です。


次のページへ

↑ページ先頭へ
←トップへ戻る

inserted by FC2 system