トップ > 校内樹木調査 > 「知」の坂

「知」の坂 東坂


(注)現在では、追加調査や未調査地域の調査も行われ、ここに紹介されているものから大幅に改訂されています。


1.東坂上

4.東坂上

ここは、一番始めに調査した場所です。そのため、一番時間がかかりました。
表から見ているだけでは、気がつかないところに樹木が生えているというおもしろい場所でもあります。
春にはソメイヨシノが満開になり、とてもきれいです。


東坂ポケットパーク

3.東坂下

第2章で紹介したように、浜松西高の坂には石碑が立っています。
東坂は「知」の石碑です。


東坂下



ここは、ソメイヨシノをはじめとする植樹された木が多い場所です。
また、ここにはおもしろい木が生えています。


リスの引っかき傷

これは、クロガネモチノキです。
リスに引っかかれた後がたくさんついています。リス恐るべし。
また、この近くにはリスの巣なども見られます。


3.正門


正門だけ地図からはみ出してしまい、仕方なく正門だけ載せることにしました。
ここには、クロマツが生えています。
実は、何かの切り株もあったのですが、樹木ではない上、何の木かわからないので地図には載っていません。


次は、体育館とバスケットコート、東坂の写真などを載せます。

次のページ

↑ページ先頭へ
←トップへ戻る

inserted by FC2 system